現代思想 1999年1月vol.27-1 特集:ジェンダー・スタディーズ 青土社

商品番号 1004-1-6

600円(税込)

在庫状況 残り1点です

購入数

カバー・側面にキズ・薄汚れ少々 その他概ね良好

現代思想 1999年1月号



■連載――私の一宮巡詣記 第4回
  聖家族と女神の伝統 武蔵・下野・上野 / 大林太良


■歩行と思索
  ドキュメンテーション過程へのユーザ参加 / 岩谷宏


■特別掲載
  基盤喪失の哲学 アドルノ思想における伝統概念について / 河原理



--------------------------------------------------------------------------------

特集=ジェンダー・スタディーズ  
【討議】
ジェンダー・トラブル / 上野千鶴子+竹村和子


【インタヴュー】
ジェンダー・スタディーズへの招待 / 若桑みどり


【制度】
「自己決定」 をめぐるジレンマについて / 江原由美子
フェミニスト経済学という可能性 / 足立眞理子


【「他者」】
彼女の「正しい」名前とは何か 「女性」、「パレスチナ人」 それとも 「フィラスティニーヤ」? / 岡真理
ブエノスアイレスへの道 白人女性売買小論 / 林みどり


【イメージ】
ミュージアム展示のジェンダー 日本軍 「慰安婦」 歴史館を訪ねて / 千野香織
表現、流通、セクシュアリティ 「アラーキー」 写真と意味形成の磁場 / 萩原弘子
物語絵巻を見る ジェンダー・ネイションの領域を構築する力に抗って / 池田忍


【近代】
〈告白〉を微分する 明治四〇年代における異性愛と同性愛と同性社会性のジェンダー構成 / 飯田祐子
近代文学史の記憶/忘却 / 佐藤泉
〈対幻想〉は超えられたか 『死の棘』 における共犯と逸脱 / 鈴木直子
家父長制の系譜学 / 千田有紀


【セクシュアリティ】
セクシュアリティの 「応用問題」 / 河口和也
ネオ・リベラリズムと性暴力 / 浅野千恵
境界攪乱へのバックラッシュと抵抗 「ジェンダー」 から読む 「環境ホルモン」 言説 / 北原恵
消費する男、処理される女、その間に賭けられた同性愛 / ジョナサン・マーク・ホール



--------------------------------------------------------------------------------

■研究手帖
  プラスティネーション / 雑賀恵子


イメージはありません。

買取をお考えの方は、こちらのサイトへ!north book center買取

  • 買取専門サイト north book center買取
  • 買取のながれ

販売商品カテゴリ

ご利用ガイド

買取希望はこちらのサイトへ

古本でできるボランティア

カテゴリーから探す